2018年2月

クレンジング不要でなくなってからの毛穴が大切

クレンジング不要でなくなってからの毛穴が大切

(公開: 2018年2月 9日 (金))

あたたかいお湯に野菜をつけると、シャキっとするって有名になりましたよね。逆にしなしなになりそうですが、不思議ですよね。まあその温度を作るのが面倒でやったことはありませんが、飲食店とかだといいかもしれませんね。新鮮で美味しそうにみえます。食欲をそそりますよね。人間もお風呂の温度によってはシャキッとするみたいですよ。ただし、毎回やっていたら効果がなくて、たまにするからいいのだとか。シャキ感を味わってしまうと、絶対毎回やりたくなるし、やらないと物足りないんじゃないかと思うのですが、そこはやりたい気持ちを抑えたほうがいいですね。しなしなになったら困りますからね。やっぱり体が慣れちゃうんでしょうね。

 

クレンジング不要でなくなってからの毛穴

 

半身浴してても、最初はクレンジング不要、毛穴という毛穴から汗が噴き出す感じですが、しばらくすると時間を増やさないと汗がでなかったりしますからね。マラソンしてても最初はきつくて息もすぐ上がってしまいますが、数回するときつさが和らいで、しかもタイムも早まりますからね。早くなったら嬉しいからまた練習してタイム計りたくなったり。でも伸びるところまでは伸びるけど、頭打ちになったり。でもスランプを抜け出すとまた伸びたり。あるあるですよね。


やり過ぎないエイジングケアが大切

やり過ぎないエイジングケアが大切

(公開: 2018年2月 9日 (金))

近頃、筋トレがブームなんでしょうか。ジムの有名インストラクターの方がテレビや雑誌に出てたりしますよね。痩せて細いだけじゃダメだってみんな気付いたんでしょうね。ただ細いだけのモデルさんより、適度に運動して筋肉がついてるモデルさんのほうが、同じ細さでも見た目の綺麗さが全然違いますからね。腹筋が割れるまでいかなくてもいいですが、ある程度は運動はした方がいいかもしれないと思います。運動したり筋肉をつけるには、ごはんも食べないといけませんし、体重を減らすためにご飯を抜くといった安易なダイエットが減るかもしれませんね。常に食べ物のことを考えてげっそりした痩せ方の人は、本人は満足かもしれませんが、周りからは美しくみられていないことも多いですからね。

 

やり過ぎないエイジングケア

 

美しくなりたいと思う気持ちは同じでも、エイジングケアもやり過ぎは周りから引かれかねません。間違った若さを作っていないか、冷静に自分を見つめることが大切ですよね。若くみえると思っているメイク、髪形、服装、それって本当に正しいんでしょうか。おばさんくさくなりたくない、というのは分かりますが、時代を引きずっていないか、若者に寄り過ぎていないか、大人の落ち着きがあるか考えてみるといいかもしれません。